沿革

昭和47年 東京都江戸川区より埼玉県朝霞市に移転し八塩板金工業として創業
昭和54年 川越工場開設
昭和56年 現代表 八塩雄一、八塩板金工業へ入社
昭和59年 先代死去に伴い、八塩雄一が八塩板金工業代表就任
昭和62年 川越工場を建て替え
昭和63年 有限会社八塩板金工業として法人化
平成2年 旧朝霞寮を取得
平成4年 旧朝霞寮を社屋に建て替え、同時に本社とする
平成7年 川越工場を朝霞に移転
厚物施工能力向上のため、金属工事部(協力会社)を工場内に設置
平成18年 朝霞寮を取得
平成27年 資材置き場を取得

recruit